「ユニクロ(UNIQLO)」が、新生児とマタニティ向けウエアの展開を開始した。大型店および一部店舗、公式オンラインサイトで展開する。

【画像】すでに展開しているキッズ

 これまでユニクロは、ブラトップやワンピースなど通常の商品のオーバーサイズをマタニティウエアの代わりに着用するなどの提案は行ってきたが、カテゴリーとして展開するのは初めて。今回、妊娠時に特に変化が大きいお腹周りのボトムスとショーツの全4型を発売する。妊娠時という特定の期間だからこそ楽しめるファッションを目指し、親しみやすく使ってもらいたいとの開発者の思いから、アイテムはユニクロの定番商品をアップデート。コットンリブ素材を使用し、ウエストのアジャスターでサイズ調整が可能なマタニティウルトラストレッチジーンズ(3990円)とマタニティレギンズパンツ(2990円)をはじめ、ゴムではなくパワーネットを使用するため食い込みにくいマタニティショーツ(790円)やお腹周りが2重で冷えにくいレギンス(1500円)をラインナップする。展開の背景について中筋雅彦 ファーストリテイリング執行役員は「以前から要望が多かったが、ユニクロのラインナップでは欠如していたカテゴリー。Lifewearをコンセプトに掲げる以上、必要な分野であり研究開発を進めてきたが、工夫や気づかいを凝らした商品を自信を持って提案できるタイミングとなり発売にいたった」と説明した。

ちょっと不安があるんだよね。

口コミで見る限りでは、
良い評判もあるし
さっそく試したいけど・・・どうなんだろうね?

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の口コミや評判って
何か安心感があって、
基本的に効果については肯定する声が多かったです。

あまり良い口コミばかりだと
胡散臭いけど・・・やってみようかな