美容業界に身を置いていてコスメの知識も情報量も豊富な人の溺愛コスメ、知りたくない人はいないはず!

⇒【写真】五十嵐さんの溺愛コスメ

 今回取材をさせていただいたのは、1歳8ヶ月の男の子のママ業をこなしながら表参道にあるヘアサロン[HOULe(ウル)]でスタイリストとして働いている五十嵐しのさん。

 ヘアメイクの仕事もこなす五十嵐さんは、メイクやコスメにおけるトレンドのリサーチ力もピカイチ!

 ではそんなコスメ通の愛用品、さっそく見せてもらいましょう♪

◆異なる質感のアイシャドウ2色セット

RMK【Wウォーターアイズ カラーインク】3,800円(税抜)

「2月に購入したRMKのアイシャドウは、マットとパールという異なる質感の2色のアイシャドウがセットになっています。これ1本あれば目元メイクが完結するという手軽さと、ウォーターベースのみずみずしい使い心地が気に入っています。私はフレンチモーヴとスパイシーイエローの2本を持っているんですが、どちらも色みが絶妙で大人なカラーメイクを楽しめます。撮影で使用することも多いアイテム」

◆保湿クリームをツヤ肌下地として活用

M.A.C【ストロボクリーム ピンクライト】4,500円(税抜)

「ファンデを使わずに軽さのあるベースメイクをしたいな…という日にはこれとコンシーラーのみ! 保湿クリームというカテゴリーですが下地として優秀で、顔全体に薄く仕込めば光でアラを飛ばして顔色をトーンアップしてくれます。適度なツヤ感を演出してくれて、元から肌がきれいな人という風に見せてくれるところがお気に入り。カラーはピンク、ピーチ、ゴールド、レッド、シルバーの全5色で、私は1番人気のピンクを愛用しています」

◆リピ買い4本目の優秀オイルはブースターに

メルヴィータ【ビオオイル アルガンオイル】3,500円(税抜)

 こちらのオイルは、リピ買い4本目に突入しているそう。

「ブースターとしてスキンケアの1番初めに使用。子供と一緒でバタバタのお風呂上がりには特に重宝していて、とりあえずこれを顔にパパッとつけてから子供の着替えの世話などをし、そのあとに本格的なスキンケアに取り掛かります。50mlで3,500円と美容オイルにしてはリーズナブルなので続けやすく、惜しみなく使えるところが◎」

◆ジャムのようなこってりテクスチャーのリップ

THREE【シマリングリップジャム】3,000円(税抜)

「シマリングリップジャムは口紅のような発色の良さと使い心地が大好きで、色んなカラーを今まで何本も買っています。名前の通りまるでジャムのようなこってりめのテクスチャーできちんと唇にとどまってくれるところがお気に入り。春夏に向けて鮮やかなカラーが欲しくて最近買い足したのがこの[16 COLOR OF SOUL]で、つけると顔色がパッと華やぎます」

◆ベースメイクの仕上げにマストな万能アイテム

THREE【シマリンググローデュオ 01】4,500円(税抜)

「2年ほど前から愛用中。普段メイクにも撮影でモデルさんにメイクをする時にも大活躍のアイテム! 肌にピタッとフィットしてくれるうえに、パールが微細なのでわざとらしさゼロのすごく自然な仕上がりなんです。ハイライトとしてだけでなくチークのベースとしてや、濃い方のカラーはアイシャドウとしても使えて万能!」

◆オリエンタルでスパイシーな香水

Aesop【マラケッシュ インテンス オードトワレ】7,700円(税抜)

「去年購入したイソップのオードトワレは夫と兼用で使えるユニセックスな香水を探していた時に見付けたもの。元々ウッディ系の香りが好きなので、このオリエンタルでスパイシーな香りはまさにドストライク。癒されます」

 「美容師」という常に美の流行を生み出していく職に携わっているだけあって、愛用コスメもトレンド感満載のラインナップ。筆者もいくつか欲しくなってしまいました…。

 新しい季節に向けてコスメを新調しようと思っている方も、是非参考にしてみてください。

<TEXT/鈴木美奈子>

【鈴木美奈子】

どこまで信じればいいかが難しいな・・・

やってもいないのに
レビューしてる人もいるだろうしね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果についてのレビューは、悪評はないみたい。

ほとんどが【怪しい】と考えてることが
前提の推測ばかり。

ただネットの商品って
詐欺が多いって聞くし
購入して、始めてみたいけど・・・

本当に悩むなー。