日経ヘルスより、「体・食・美」にまつわる最新のグッズ情報をお届けします。今回は、最新美容アイテムをご紹介しましょう。

【関連画像】左:「アンドミライ スキン アップウォッシュ」(120g、1200円)、中:「アンドミライ ジェルクリーム」(85g、2800円)、右:「アンドミライ ローションI」(180ml、2300円)(全てファンケル)※税別

●顔たるみをケアする新型EMS美顔器

 電気刺激で筋肉を収縮させて手軽に筋トレができると、運動器でも人気のEMS。そのEMSを専門家の監修やアドバイスをもとに、顔のたるみケアに活用したユニークな形状の美顔器が相次いで登場した。

「フェイスメイクローラー」は、体育大学で筋機能を研究する准教授との共同開発。ローラー、温感、EMSの組み合わせで表情筋を引き上げる。マスク型の「メディリフト」は、2つの異なる周波数を使いわけて、緩めるべき筋肉と鍛えるべき筋肉を最適な刺激でケアできるのが特徴。指型の「ミリオンスマイルT」は、柔道整復師による美顔施術に基づいたもので、手ごろな価格が人気という。

「メディリフト(EP-14BB)」(ヤーマン)

 形成外科医も太鼓判を押す、表情筋トレーニングと咬筋ゆるめケアができるシリコン製マスク型EMS美顔器。化粧水で肌を整えた後、コントローラーを装着したマスクをつけるだけ。手が空くので便利。充電式。2万5000円(税別)。

「ルルド フェイスメイクローラー」(アテックス)

 大阪体育大学の石川昌紀教授と共同開発した、V字ローラー型EMS美顔器。ローラーで挟んでリンパまでしっかり刺激。温感ラジオ波で肌を温め、EMS で表情筋を引き締めて顔をリフトアップする。4万5000円(税別)。

「ミリオンスマイル T(ターボ)」(スターアベニュー)