邪悪なメンタルマジックのネタバレと体験談

株式会社YOROIの
邪悪なメンタルマジックが気になってます。

公式サイトを読んでも
大事な部分がよくわからないから・・・
もっと詳しく知りたいと思っちゃうよ。もー

出典元:VOGUE JAPAN

グランビスタ ホテル&リゾートが、世界的美食ガイド「ゴ・エ・ミヨ(Gault & Millau)」と初コラボ。「札幌グランドホテル」「札幌パークホテル」が、銀座のミシュラン2つ星レストラン「エスキス(ESqUISSE)」のシェフ・パティシエである成田一世氏とスペシャルスイーツを開発。11月1日(木)より各ホテルで期間限定で登場する。

その地ならではの食文化を世界に発信する「ゴ・エ・ミヨ」の想いが合致したことから実現に至った。

成田一世シェフと札幌グランドホテル、札幌パークホテルのパティシエが、冬のスペシャルスイーツを開発。北海道の代表的な素材のひとつである「ミルク」の魅力を表現した特別なスイーツを「札幌グランドホテル」「札幌パークホテル」にて提供する。

「札幌グランドホテル」では、ベリーの酸味と香りを楽しみながら、ミルクとの相性を感じられる一皿「シュクル フリュイ ルージュ」を。欧州と気候の近い北海道だからこそできる、ベリーの特徴を活かし、その食感、香り、酸味を楽しむことができる、まさにルージュの名に相応しいスイーツの宝石のような一皿を展開する。

「札幌パークホテル」には、「シュクル トリュフ」がお目見え。トリュフが、芳醇な香りによって、ミルクの新たな魅力を一層際立たせる。シャンパーニュとも相性抜群だ。

また、北海道の雪景色をイメージしたテイクアウトスイーツも用意。たっぷりのミルクとマスカルポーネを使ったスイーツを提案する。

なお、今回のコラボレーションは、今年9月に発生した「北海道胆振東部地震」によりダメージを受けた北海道、及び被災した北海道の人々を盛り上げ、北海道の魅力を人々に伝え、足を運んでもらいたいという想い、またグランビスタ ホテル&リゾートが、ブランドステートメントとして掲げる「地域の価値で、未来を変えていく」と、その地ならではの食文化を世界に発信する「ゴ・エ・ミヨ」の想いが合致したことから実現に至った。

Best Pastry 2018 世界にひとつだけのスイーツfrom北海道
販売期間/2018年11月1日(木)~30日(金)

札幌グランドホテル
所在地/北海道札幌市中央区北1条西4丁目)
■店内での提供:西洋料理「ノーザンテラスダイナー」(提供時間 14:00~17:00 LO)
■テイクアウト(お土産)販売店舗:ショップ「ザ・ベーカリー&ペイストリー」(販売時間 8:30~20:00)
予約・問い合わせ先/011-261-3376
https://www.grand1934.com/

札幌パークホテル
所在地/北海道札幌市中央区南10条西3丁目
■店内での提供:西洋料理「テラスレストラン ピアレ」(提供時間 14:00~17:00 LO)
■テイクアウト(お土産)販売店舗:テラスレストラン ピアレ ケーキコーナー」(販売時間 10:00~20:00)
予約・問い合わせ先/011-511-3136
http://www.park1964.com/

ネタバレ記事を見つける為に
ネットで検索してみたら
実践者の体験ブログがあった★。

わたしが気になっているのはコレ・・・

『書いてある通りに正しく実践すれば効果あり?』

何でもそうだろうけど【継続する】のが大変なんだよね。

私みたいな
飽きっぽいタイプの人でもできるかな?

本当に効果がでるなら
頑張ってみたい気もするな。