長岡 敦志の春休みまでに一日1時間最長でも30日以内くり返し読むだけで、センター英語長文問題をはじめ大学入試の主流である「マーク式英語長文問題」をスラスラ正解が目指せる!【唐澤サミット式】大学受験マーク式英語長文問題驚速正解システム構造原論 効果についてレビュー

春休みまでに一日1時間最長でも30日以内くり返し読むだけで、センター英語長文問題をはじめ大学入試の主流である「マーク式英語長文問題」をスラスラ正解が目指せる!【唐澤サミット式】大学受験マーク式英語長文問題驚速正解システム構造原論の
長岡 敦志さんがネット掲示板で
かなり話題になってるみたいだよ。

あの掲示板でもスレも何個か立ってるみたい

出典元:スマホのタイムラプス撮影機能にはまっている戸田覚氏。手持ちのiPhoneと予算2000円程度の買い物で映画やドラマのオープニングなどでよく見られるような映像が撮れるのが楽しいという。

僕は写真を撮るのが好きだ。ただ、単なる下手の横好きというところで、ハイアマチュアやプロのような本格志向のこだわりはない。むしろ最新の機能を使ってみるのがとても好きで、ここのところずっと全天空カメラに夢中になっている。
 ※動画は日経トレンディネット「スマホと予算2000円から始められる タイムラプスが楽しすぎる(https://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/coltop/15/118183/102400164/)」でご覧いただけます

【関連画像】ベランダなどに置いて気軽に取れる。ただし落下に気をつけよう

 加えて最近はまっているのが「タイムラプス」。「低速度撮影」ともいわれる方法で、動画のコマ数を少なくすることで、雲が形を変えながら流れていく様子などを撮影できる。映画やドラマのオープニングなどでよく見られるような映像が自分でも撮れるのがなんとも楽しい。

 最近のスマートフォンにはこのタイムラプス撮影ができるものが多い。僕の手元にある「iPhone X」やファーウェイの「P20 Pro」、エイスーステック・コンピューターの「ZenFone 5」にも搭載されている。

 誰もが気軽に撮影できる環境があるのに、周囲の人に聞いてみると、実はほとんどが未体験だという。機能を知らないという人もいれば、知っていたとしても三脚に固定できないから無理だという人もいた。確かに僕も最初は三脚に固定するのが面倒だった。だが、試してみたらとても楽しかったので今回はぜひお勧めしたい。

どこまで信じればいいかが難しいな・・・

やってもいないのに
レビューしてる人もいるだろうしね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果についてのレビューは、悪評はないみたい。

ほとんどが【怪しい】と考えてることが
前提の推測ばかり。

ただネットの商品って
詐欺が多いって聞くし
購入して、始めてみたいけど・・・

本当に悩むなー。