カテゴリー:未分類の記事一覧

ネットで探したおしゃれな情報

おしゃれなあなたにお届けするおしゃれな話題

カテゴリー:未分類

キャサリン妃 ルクセンブルクのフラッグカラードレスで単独外交(25ansオンライン)

11日(木)、キャサリン妃がルクセンブルクを公式訪問されました。ロイヤルメンバーとなられて以来、おひとりで海外を訪問されるのは2度目!
これはもちろんエリザベス女王の代理としての公務であり、今年はルクセンブルク危機後1867年に締結されたロンドン条約から150年という記念すべき年であるため、関連施設のご訪問に加え、英国とルクセンブルク両国の歴史的・文化的友好を強めるべく一連の公務が行われました。
1日だけの日帰り公務ではありましたが、この日訪問されたのは5ヶ所と、とてもお忙しい旅でした。
お出迎えから最後まで、終始キャサリン妃に同行されていた、ルクセンブルクのステファニー皇太子妃とともに、最初に向かわれたのは、MUDAM。近代美術で有名なミュージアムで現在開催されている英国のアーティスト トニー・クラッグ氏とダレン・アーモンド氏の作品をご覧になり、その後レセプションに出席され、現地の若者たちと交流をはかられました。
そして、クレールフォンテーヌ広場で開催されている、サイクリングがテーマのフェスティバルを視察。サイクリングやスポーツの分野における両国の熱意を共有されていました。サイクリング選手による壁画の除幕式も行われました。

【キャサリン妃の単独ルクセンブルク訪問スナップ】

ここを訪問された際とってもキュートな裏話も。到着されたキャサリン妃に花束をプレゼントするお役目だった3歳の少年が、キャサリン妃を実際目の前にしたとたん大感激して大泣きしてママに抱きついてしまいました。それを見て「彼はシャイなタイプなの?でも心配する必要はないわ。その年頃の男の子なら当然のことですもの。」と貫禄のキャサリン妃。

お次は、ルクセンブルクのロイヤルファミリーにお会いになるため、パレスをご訪問。現在世界で唯一の大公国ルクセンブルク、そして現存されている唯一の大公であるアンリ大公は、実は2011年のキャサリン妃の結婚式にも出席されました。それ以来の再会で、もしや懐かしき思い出話なども交わされたのかもしれませんね。

その後は、市立歴史博物館を訪れ、ルクセンブルクの歴史について学ばれたキャサリン妃。最後は最も重要なミュージアムで「3つのどんぐり」という名のMuseum Drai Eechelenを訪問。ここで展示されている、ロンドン条約のオリジナルの文書や要塞解体前のルクセンブルクのモデルなどをご覧になりました。途中移動しながら、ユネスコ世界遺産となっている旧市街&要塞郡をご覧になったりと、慌ただしくもとても充実した公務となったキャサリン妃でした。

そして、注目の海外外交ファッションは!? やはりニューアイテムが登場です。綺麗なペールブルーのドレスコートはエミリア・ウィックステッドのもの。キャサリン妃の定番とも言えるフィット&フレアのシルエットが、とてもお似合いですが、この色にはやはり意味がありました。ルクセンブルクのフラッグカラーのひとつが、まさにこのブルー!なのです。今回もファッションの中に、訪問国への敬意を込められたところはさすがですね。
そして、かつて何度も愛用された、同ブランドのアイリッシュグリーンのドレスコートを思い起こさせられましたが、デザインがとっても似ていますね。やはり好きなものが変わらない&ブレないキャサリン妃です。

同じくブルーのピアスも初登場アイテム!ブルートパーズとダイアモンドのドロップ型デザインは、またもキキ・マクドノー。もしやこのピアス、ウィリアム王子からの結婚記念日のプレゼントだったり?と推測したり。
ネックレスは、愛用のマッピン&ウェッブ。クラッチも、最近活躍中のEtui。パンプスも春夏の鉄板、ヌードカラーのL.K.ベネットでした。
ヘアはナチュラルにダウンスタイルで。メークもいつものスモーキーシャドウにマスカラしっかり、チークはピンク系でほんのり、がペールブルーンぴったりですね。

今回興味深かったのが、英国記事の中でこぞって目についた「ブリクジット アンバサダー」という言葉。これがキャサリン妃の代名詞のように書かれていました。いわば、EU離脱における英国とヨーロッパ諸国をつなぐアンバサダーという意味ですが、混迷している英国の状況下で、ロイヤルファミリーはヨーロッパ諸国との関係良好のためのお役目をもこなすという驚き。そしてキャサリン妃の人気を考えれば、すでにその役割を果たしているとメディアが認めていることを実感させられました。

思い起こせば、3月のパリ訪問もしかり。その際はウィリアム王子とご一緒でしたが、やはりその目的はパリとの友好関係でした。そして、来たる7月にはポーランドとドイツ訪問が予定されており、プラス本日新たにベルギーご訪問も発表されました。英国が誇る人気ロイヤルカップル、ヨーロッパを巡る旅、は今後も増えそうです。

【どんなタイプでも解決できる】みたいに言ってるのが
ちょっと【インチキくさい】感じがするのよね

わたしが気になっているのはコレ・・・

よく公式サイトとかに出ているモニターさんって
成功したから、代表例として出演しているわけで・・・
全員が【必ず】成功するとは限らないよね。

かといって
実践者のリアルな口コミを読んでると
かなり高い効果を実感できるみたいだよね。

信じて、試してみようかな

スキンケアにもなるティントリップ&チークが登場!(日経ウーマンオンライン(日経ヘルス))

日経ヘルスより、トレンドアイテムをご紹介。今回は取り上げるのは、1本2役のティントコスメです。

【関連画像】ぺんてるとカネボウ化粧品が描きやすさを追求し、共同開発した極細筆のアイライナーはコレ!

 軽くてべたつかないオイルや保湿成分を配合し、スキンケア感覚で唇と頬に自然なツヤと潤いを与える、1本2役のティントコスメが注目だ。

 特徴は、ほんのり色づくくらいから、重ねて色をしっかり出すなど、塗り方によって好みの色の濃さに調整できること。唇の縁と中央の塗り分けやぼかし方によって立体感を出せるほか、2色入りのバームスティックは色を混ぜて好みの色合いにしたり、ファンデーションの下に仕込んで内側から発色するような血色感を出したりもできる。1本手に入れて、さまざまな表現を楽しんでみては。

◆「ティント イン ジェラート」

 自然なツヤのセミマットにも、丁寧に重ねてビビッドな仕上がりにもできる。下地を塗った後、ファンデーションの前に頬に仕込むと、自然な血色感が出る。全12色、各2800円(税別)。問/シュウウエムラ

◆「クリニーク ポップ オイル」

 ホホバ種子油、スクワラン、オリーブ油を配合し、メイクしながらスキンケアも、という発想のリップグロス&頬紅。オイルベースならではの軽いツヤと潤いが、透明感のある仕上がりに。全4色、各3200円(税別)。問/クリニーク

◆「ベビードール キッス&ブラッシュ デュオスティック」

こういうときはひとまず、
本当に実践した体験者の
口コミを参考にしたいですよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

【賛否両論】意見がいろいろあるのも分かるけど

ちゃんと判断したいので
ネタバレやレビューを読んでると・・・

効果はもちろんだけど、
行き詰った時などメールサポート等は、
すぐに返事があってイイみたい。

サポートが【親切】って
購入者の多くが言ってるみたいだね。

1日3杯のコーヒーがダイエット&美容に効く(日経ウーマンオンライン(日経ヘルス))

いつでもどこでも手軽に飲めるコーヒー。普段から何気なく飲んでいるコーヒーは、近年、さまざまな健康効果を持つ飲み物として注目を集めています。体の中から健康になる、コーヒーの“効く飲み方”をご紹介しましょう

【関連画像】コーヒーの杯数ごとの循環器疾患発症リスク

 コーヒーが歴史に登場したのは9世紀ごろのエチオピア。今では世界各国で飲まれている嗜好品飲料だ。

 近年は、このコーヒーの“健康効果”が注目されている。これまで、脂肪燃焼効果、血液をサラサラにする、脂肪肝などの肝臓障害の抑制といった数々の報告がされている。昨年も「コーヒーを飲む人は、飲まない人に比べて、心臓病や脳卒中といった循環器疾患の死亡リスクが低い」という報告(※後述)が発表され、話題を呼んだ。

 “コーヒー博士”こと薬学博士の岡希太郎さんは、「コーヒーの主な有効成分は、目覚めさせる作用と抗炎症作用があるカフェイン、抗酸化・脂肪燃焼作用のあるクロロゲン酸などのポリフェノールの2つ。ほかにも、ニコチン酸、NMPなどの有効成分が多く含まれている。これらが複合的に働き、体の中で影響を及ぼすと考えられている」と話す。

 こうした健康効果を得るために、岡さんが薦める量は、「1日に3~4杯がベスト。ポリフェノールやカフェインが十分にとれ、飲み過ぎによる障害もない量です」(岡さん)。また、基本的にブラックで飲むのがお薦めだ。

本当にあんなに効果が出るんなら嬉しいんだけど、
(ちょっと現実離れした)
インチキ商品のような疑惑を感じるのも普通だよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の暴露レビューとかを参考にして
購入するかどうか決めようと思って

ネットで色々調べたら
そんなに悪い評判や口コミが無いんですよ。

サポートもしっかりしてる★と評判が良さそう

どうしよう・・・これはGO!かな?

老化の2大要因をストップ きな粉ドリンクで体内年齢マイナス10歳(日経ウーマンオンライン(日経ヘルス))

手軽に老化を食い止めるには、朝のきな粉プラスドリンクがお薦め! きな粉は食物繊維が豊富で抗糖化パワー大! これに抗酸化成分たっぷりのドリンクを組み合わせれば、シミ、シワをストップ。やせやすい体も手に入りますよ

【関連画像】作り出された終末糖化産物「AGEs」は各部位の本来の機能を低下させる。

 体内の老化の2大原因が「酸化」と「糖化」。糖化とは、体内のたんぱく質に糖が結びつくことだ。久留米大学の山岸昌一教授は、「糖化したたんぱく質、AGEs(エージーイーズ)こそが老化のスピードを早める元凶。AGEsの量は『高い血糖値にどれだけ長い時間さらされたか』で決まる。つまり、糖化を防ぐには、AGEsを多く含む食事を避けるほか、急激な血糖値の上昇や、高い血糖が続く状態を避けること」だという。

 それにピッタリなのが、食物繊維と大豆オリゴ糖を含むきな粉だ。食後に血糖値が急上昇するのを抑える働きがある。

 さらに、最初にとった食事の次の食事後の血糖値も抑える効果(セカンドミール効果)がある。「朝食に大豆をとると、大豆オリゴ糖などの作用で血糖値を下げるインスリンの分泌を促す成分が出る。その効果は3~4時間後からしばらく続き、昼食後も血糖値が上がりにくくなる」と大妻女子大学の青江誠一郎教授は説明する。

 きな粉の抗糖化と、果物や野菜の抗酸化パワーを併せ持つドリンクを朝飲めば、若々しい体を維持できるというわけだ。

◆効果バツグン! イチオシ簡単ドリンク

●ケールのβカロテンで抗酸化 きな粉青汁

<材料>
青汁(粉末スティック、冷凍でもOK)…2本(8g)
水…200ml
きな粉…大さじ2
好みでハチミツやメープルシロップ…適宜

<作り方>
青汁を水でとき、きな粉、ハチミツなどを加えて混ぜる。

・アドバイス

「種類が豊富な青汁はいろいろ試して。下のレシピは牛乳が苦手なら豆乳に変えてもOK。その場合は少しレモン汁を入れるとおいしくなります」と料理研究家の濱田美里さん。

●アボカドは最強の美容食材! きな粉アボカド牛乳

<材料>
アボカド…2分の1個(80g)
牛乳…150ml
はちみつ…小さじ1
きな粉…大さじ2

<作り方>

口コミとかで
いろいろな意見の書込みがあるけど
実際は【効果なし】なの?

わたしが気になっているのはコレ・・・

何でも個人差はあるから仕方ないんですけどね

ほとんど全員が【効果あり】みたいに書かれてるのが
ちょっと怪しい気もすんですけど・・・

でもちょっと期待もしてしまいますよね

やってみようか・・・悩むな~