カテゴリー:未分類の記事一覧

ネットで探したおしゃれな情報

おしゃれなあなたにお届けするおしゃれな話題

カテゴリー:未分類

絶品点心を思いっきり堪能できる穴場!恵比寿のオシャレな飲茶はここだ!(東京カレンダー)

原田 静男の★団塊オヤジの秘密の自分年金技 効果についてレビュー

★団塊オヤジの秘密の自分年金技の
原田 静男さんがネット掲示板で
かなり話題になってるみたいだよ。

あの掲示板でもスレも何個か立ってるみたい

出典元:(写真:東京カレンダー)

蒸したて熱々の点心を思いっきり食べたい!そんな日に訪れたいのが恵比寿にある『ル・パルク』だ。

【この記事の全ての写真】

ディナーだけじゃなくランチも予約が可能なので行列せずに利用できる、絶品飲茶『ル・パルク』の人気メニューを紹介しよう!

どこまで信じればいいかが難しいな・・・

やってもいないのに
レビューしてる人もいるだろうしね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果についてのレビューは、悪評はないみたい。

ほとんどが【怪しい】と考えてることが
前提の推測ばかり。

ただネットの商品って
詐欺が多いって聞くし
購入して、始めてみたいけど・・・

本当に悩むなー。

たくましい背中から漂うオーラ!西麻布の隠れ家に吸い込まれていったタレントふたり組は何者?(東京カレンダー)

高尾 瞬の伝説のフォトグラファー高尾瞬氏による社長育成講座。 効果についてレビュー

伝説のフォトグラファー高尾瞬氏による社長育成講座。の
高尾 瞬さんがネット掲示板で
かなり話題になってるみたいだよ。

あの掲示板でもスレも何個か立ってるみたい

出典元:(写真:東京カレンダー)

港区――。

この街特有の客層のひとつに「芸能人」がある。特に、西麻布周辺は、彼らの出没率が異様に高い。

これまでに東カレ編集部が遭遇したのは、モデルのマギーさんや、若手俳優の古川雄輝さん。

華やかな街がゆえに、華やかな彼らが自然に溶け込めるのだろう。

とはいえやはり、隠しきれないオーラを放っていた彼らにこそ分かる、この街の魅力があるのだ。

どこまで信じればいいかが難しいな・・・

やってもいないのに
レビューしてる人もいるだろうしね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果についてのレビューは、悪評はないみたい。

ほとんどが【怪しい】と考えてることが
前提の推測ばかり。

ただネットの商品って
詐欺が多いって聞くし
購入して、始めてみたいけど・・・

本当に悩むなー。

「伝説のスケスケドレス」って?グーグル画像検索の意外な“生みの親”(女子SPA!)

株式会社 ダーザインの津村泰彦のおしゃれなソロウクレレ講座Vol.2セットは効果なし?内容暴露

株式会社 ダーザインさんの
津村泰彦のおしゃれなソロウクレレ講座Vol.2セットは有名ですよね★

出典元:ジェニロペの着たこのスケスケドレスが、グーグル画像検索が生まれるきっかけとなった

「史上最もセクシーな女性」と名高いラテン美女のジェニファー・ロペス。女優・歌手としても活躍するセクシーなジェニファーが着た1枚のドレスが話題をさらったのは18年前だった。

 2000年のグラミー賞の式典でジェニファーが着ていたのは、へその下まで胸元がざっくりと開いた緑のドレス。そのドレス姿に釘付けになった人がどれだけ多かったことか。さらに、この1枚のドレスによって、今日の私たちの生活に欠かせない「あるモノ」が生み出されるきっかけとなったというのだが…。

 この魅惑のドレスを生み出したのは、高級ファッションブランドの「ヴェルサーチ」。このドレスはのちに、ジェニファーのアイコニックなイメージにもなった。

 そんな伝説のドレスの復刻版が発表された。今回、ヴェルサーチが発表した復刻版ドレスは、現代的ひねりを加え甦ったものとなった。

 シルクシフォンで作られたオリジナルのドレスは、2000年春夏コレクションにてモデルのアンバー・ヴァレッタと共にデビューを飾っていた。今回デザインも一新されたそのドレスは、3日(月)開催の同ブランドの2019プレフォールコレクションにてアンバーによって初公開された。

 復刻版ドレスはバルーン袖に胸元がへその下まで開いたシルエットはそのままに、カラフルなハートのプリントへとイメージを変え、宝石で散りばめられたハートのクリップで開口部が留められたデザインになっている。

◆人々の「スケベ心」がテクノロジーの歴史を変えた?!

 当時ジェニファーが着たオリジナルのドレスは、ファンらによって爆発的な検索回数を記録し、それが今日のグーグルによる画像検索開発の発端にもなったそうだ。

 グーグルの元CEOのエリック・シュミットは以前こう話していた。

「当初、我々が見た中で最も人気のある検索でした」

 ユーザーがテキスト検索だけでなく、画像検索を求めていることに早い段階から気がついていたというグーグル。だが当時は、ジェニファーが着たあのドレスの情報にたどり着ける方法・手段がなかったとした上で、次のように語っている。

「あの頃ユーザーらが自分の欲しい情報を得る確実な方法がなかったのです。ジェニファー・ロペスが着たあのドレス…。そしてグーグル画像検索が誕生しました」

「ジェニファーのセクシーなドレス姿をなんとか世界で共有したい!」というグーグルの熱い想いから、今日の画像検索が生まれたというわけだ。

 スケスケで、胸元が開いたドレス姿をなんとか見たい! というちょっとした「スケベ心」が、画期的なテクノロジーを生み出した結果となったが、ドレスを着ていた張本人ジェニファーはどう思っているのだろうか?

 実際のところ、この事実にジェニファー本人も驚いたようだ。そして、自らのインスタグラムにドレスを着た写真をアップし、「1人の人間が世界を変えられる」「1枚のドレスが世界を変えられる」とハシュタグをつけて投稿している。

 このドレスを生み出したヴェルサーチ、そのドレス姿を世界の人々と共有しようと新たなテクノロジーを生み出したグーグルが素晴らしいことは言うまでもない。でも何より、この際どいドレスを着こなしてしまうジェニファー、さすが!

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

口コミとかで
いろいろな意見の書込みがあるけど
実際は【効果なし】なの?

わたしが気になっているのはコレ・・・

何でも個人差はあるから仕方ないんですけどね

ほとんど全員が【効果あり】みたいに書かれてるのが
ちょっと怪しい気もすんですけど・・・

でもちょっと期待もしてしまいますよね

やってみようか・・・悩むな~

職場いじめで引きこもりになった37歳女性。廃人寸前で救いの手が…(女子SPA!)

株式会社アクエリアス・ナビのブレない心を手に入れて「自分軸」で生きる方法 怪しい噂!実践者のリアルな口コミ

株式会社アクエリアス・ナビの
ブレない心を手に入れて「自分軸」で生きる方法について
ネット上では【怪しい噂】もあるみたい

実際のところどうなんでしょう?

出典元:(女子SPA!)

「短大を卒業してからずっと派遣で事務の仕事をしていて、気づけば独身のまま37歳。まだ結婚はあきらめていないけど先行きが心配なので、仕事だけでも安定させようと正社員として雇ってくれるところに転職したんです。まさか、そのせいでド貧乏のどん底生活を送るハメになるとは……」と話す安西恵美子さん(仮名・38歳・派遣)。

 安西さんが転職したのは中規模のクリニック。看護師や医療事務の資格は持っていませんでしたが、人手不足のため資格なしでも受付事務として正社員採用してくれたのです。

◆新しい職場で始まった“お局”の嫌がらせ

「人生初の正社員採用が本当にうれしくて。仕事の幅を広げるため、働きながら勉強してひとまず医療事務の資格取得を目指しました」

 そんなやる気に満ち溢れた安西さんでしたが、すぐに暗雲が。勤務歴15年になるアラフィフ先輩事務員Kさんからの嫌がらせが始まったのです。

「Kさんは医師やベテラン看護師には媚びを売りまくりで、新人看護師にはあたりが厳しい、まさに“お局”って感じの人。最初から嫌な予感はしたのですが、私への嫌がらせは相当で……。聞こえないふりをして質問をスルーしたり、医療事務の資格がないことを蔑(さげす)んだりするのは日常茶飯事。

 さらには、頼んでないことを『安西さんに頼んだ』と言い張って私のミスをねつ造したり、書類の保管場所の変更を私にだけ教えくれず手間取って医師に叱られたり。事務員たちの昼食を買い出しに行ってくれたと思ったら私の注文分だけ買い忘れてきて、『今日は上がり時間早いからもつでしょ?』と昼食抜きにさせられたこともありました」

◆イジメを受け続けた結果、体調を崩して引きこもりに

 そのうち、ほかの事務員と談笑するKさんの笑い声を聞くだけで胃が痛むようになり、食欲不振に。

「それでも負けるもんかと仕事を続けていたのですが、今度は抜け毛が増え、部分的に地肌が透けて見えるほどになってしまって。髪を結んでごまかしていましたが、どんどん薄くなる髪に恐怖を感じ始めていたタイミングで、ひどいめまいと吐き気で通勤電車に乗れなくなり……。これはもう限界だと、転職5か月目で泣く泣く退職しました」

 医師の診断は、ストレスと栄養不足による胃炎と脱毛症。「心療内科を紹介しようか」とも提案されたとか。

「いま思えば軽いうつ状態だったと思うので、提案通り心療内科に行くべきだったのでしょうが、見た目的にも気持ち的にも外に出る気になれなくて。当然、再就職活動する気にもなれなくて、なけなしの貯金を切り崩しての引きこもり生活が始まりました」

 引きこもりなので服飾費や交際費はかかりませんが、問題は食費。料理に手をかける気力も失っていた安西さんが食費節約のために取った方法は、“安売り商品の大量買い”でした。

「重宝したのは業務スーパーの1kg600円ぐらいの冷凍から揚げと、近所のスーパーでたまに59円で特売されるハンバーガー。どちらも冷凍庫にブチ込んでおいて食べたいときにレンジでチンするだけだからラクだし、油っぽいからアラフォーには腹持ちも抜群なんですよ。最初はご飯にふりかけ、もやし炒めなどを食べていましたが、すぐにお腹がすくし面倒で……。野菜不足が気になるときはもやしをチンしてポン酢をかけ、その上にから揚げを乗せるというめちゃくちゃなメニューを食べてましたね」

 そんな食生活で体調や薄毛が回復するわけもなく、気持ちもどんどん後ろ向きに。

「お金もないし美容にかける気力もないので、ヘアケア用品もスキンケア用品ももっぱら100均。全身キシキシしてる感じで潤いがなく、でもどうでもよくて、『このまま廃人になるかも』とまで考え始めてました」

 そんなある日のこと、マンションに突然母親がやってきたとか。

「私は自分のこのヤバい状況を地元の親友にしか話していなかったのですが、その親友が『マジでヤバい』と心配して私の母に相談してくれたそうで……。実家は都心から1時間ほどですが、近所に兄夫婦が住んでいるので両親は孫の世話で忙しいし、出戻りは気まずいし、帰ることはあきらめていたんです。でも、『いったん帰っておいで』と言われ、疲れきっていたしありがたく帰ることにしました」

 貯金残高を気にしなくていい安堵感と母親の手料理により、心身ともに徐々に回復していったという安西さん。

「兄夫婦にとってはやっかいな存在だったかもしれませんが、本当に助かりましたね。いまは派遣として社会復帰し、実家近くで一人暮らしも始めました。毛もすっかり生えそろったし、あとは婚活がんばるのみです(笑)」

「もし実家という“命綱”がなかったら……」と考えると恐ろしい安西さんのケース。何が起こるかわからないこの世の中、親は大切にしたいものです。

―私の人生の「ドン底」 vol.1―

<文/鈴木うみこ イラスト/真船佳奈>

【どんなタイプでも解決できる】みたいに言ってるのが
ちょっと【インチキくさい】感じがするのよね

わたしが気になっているのはコレ・・・

よく公式サイトとかに出ているモニターさんって
成功したから、代表例として出演しているわけで・・・
全員が【必ず】成功するとは限らないよね。

かといって
実践者のリアルな口コミを読んでると
かなり高い効果を実感できるみたいだよね。

信じて、試してみようかな