2019年06月の記事一覧

ネットで探したおしゃれな情報

おしゃれなあなたにお届けするおしゃれな話題

月別:2019年06月

年金加入義務強化でパート専業主婦に新たに「82万円の壁」出現か(マネーポストWEB)

『仮想通貨マイニングマシン』 自宅でできる仮想通貨マイニング投資が【あの掲示板】で話題に!評判や口コミは真実なの?

小林 憲司さんが販売している『仮想通貨マイニングマシン』 自宅でできる仮想通貨マイニング投資が
あの掲示板とかの板で騒がれてるみたいだよ

それだけ注目されてるというのは事実だよね

出典元:パート専業主婦の収入に新たな壁が出現か(イメージ)

厚生労働省は5年ごとに年金の「財政検証」を行なう。100年先までの保険料収入と給付の見通しを試算、制度を点検し、新たな改革を追加することを目的とする。今年の財政検証では、パートやアルバイトの年金加入義務の強化も検討される。

いかにも
【誰でもできる】【簡単に】【誰でも効果がでる】
みたいに宣伝してるのは
逆に怪しすぎる印象をもってしまうよね

誇大な表現って警戒する人もいるよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

ぶっちゃけ、何だか怪しいなあ。
全額返金保証はついてるのかな?

やらないよりはやった方がいいのは分かるけど、
ちょっと不安~

あいみょん×小松菜奈×門脇 麦 人生の壁の乗り越え方(日経doors)

きっとうまくいく!「いざ!!魅惑の並行宇宙へ・・」をつくった(有)信州屋の真実!ネタバレとレビュー

(有)信州屋さんがつくった
きっとうまくいく!「いざ!!魅惑の並行宇宙へ・・」がいろんな意味で話題?!だけど・・・
いったい真実はどうなんだろう??(知りたいです)

出典元:5月31日に公開される映画『さよなら くちびる』は、路上から始めてライブハウスを埋めるまでの人気を獲得したデュオ「ハルレオ」の軌跡を描いた青春ムービー。奇跡の音楽映画といわれるこの作品でダブル主演を務めた小松菜奈さんと門脇麦さん、挿入歌を提…

5月31日に公開される映画『さよなら くちびる』は、路上から始めてライブハウスを埋めるまでの人気を獲得したデュオ「ハルレオ」の軌跡を描いた青春ムービー。奇跡の音楽映画といわれるこの作品でダブル主演を務めた小松菜奈さんと門脇麦さん、挿入歌を提供したあいみょんさんに、撮影秘話や仕事に対する思い、自身が壁と感じたことやその乗り越え方を聞きました。同世代の3人はすっかり意気投合し、いろいろな話を語ってくれました。

【関連画像】

●うまくいかないときこそ可能性を信じる

――映画のなかでは、壁にぶつかって苦しむ20代の姿がリアルに描かれていました。みなさんは今までどんな壁にぶつかり、どのようにして乗り越えてきましたか?

あいみょんさん(以下、あいみょん) 私の場合は、まさに映画のなかで描かれているのと同じ壁がありました。4年前の話ですが、100人くらい入れるライブハウスに来てくれたお客さんは2人だけということもありました。来客が少なすぎて、会場費も自分たちが支払わなければならなかった。あるライブハウスでは店長に「うちは10人は呼ばなあかんから」と言われたことも。「人のお客さんに頼るな。対バン(共演)相手のお客さんが来てくれるからって甘えるな。努力しろ」と。とても悔しかったですね。

 でもお客さんを呼ぶためにどう努力すればいいのか分からず、悩みました。ただ、曲を作り続けるしかない、曲を作れば何かにつながると、とにかくひたすら作曲作業に没頭しました。その時に作ったうちの1曲を友人がYouTubeにアップしてくれて、それをきっかけにインディーズデビューが決まり、その1年後にはメジャーレーベルにも加入できました。

 ただデビュー後も結構大変でした。2年前まで渋谷のTSUTAYAの前で路上ライブをしたり、マネージャーさんと一緒にSNSでライブ配信したりと。路上ライブでは「今日はラッパーの人たちがラップバトルやっているからやめよう」と帰ったこともありますよ(笑)。

――なかなかうまくいかない中、どうやってご自身を奮い立たせたのでしょう。

あいみょん 「自分には絶対才能がある」って思っていました。表現者はナルシストじゃないとやっていけないと思うんです。自分が絶対に一番いい演技をしている。自分が一番いい曲を作っているって思わないともたない。今でも、レコーディング中、みんなに引かれるくらい自分のことを褒めています。口に出して「めっちゃいい曲」とか「すごいいい曲」、「これは売れる」とかずっと言っています。それに言霊ってあると思うので、プラスの言葉をどんどん発しています。

●挫折や病気…すべてのことに意味がある

――門脇さんはいかがでしょうか。過去にバレリーナを目指していたが挫折された経験や、生死をさまようほどの大病を患ったご経験もあると聞きました。

門脇麦さん(以下、門脇) そういう経験によって、仕事に対する姿勢が変わったと思います。ものの見方を変えないと乗り越えられない状況になる。あの時はすごく大変だったけれど、病気など大きな出来事がなかったら今はない。全部の出来事に意味はあると思っています。

 自分の手に負えない状況になって初めて「キャパオーバーしていたいんだな」と気づくことが多くて。渦中にいると感覚が麻痺していて分からなくなってしまうけれど、壁によって気づくことができる。その時間が「なぜキャパオーバーしてしまったのか」という原因や「これからも仕事を続けていくためにどんなことが必要か」ということを考える機会になると思っていて。

 でも結局毎回行き着くのは、「仕事を楽しむことがすべてだ」ということです。表現する仕事は目に見える結果には繋がりづらいし、だからといって結果にとらわれすぎても良いものは生まれない。何のために自分は頑張っているんだろうとくじけそうになったときに、「好きな仕事だから」という純粋な気持ちを思い出すと、自分自身も納得しやすい。日々の忙しさのなかでつい、忘れてしまうのですが、壁を感じるたびにその気持ちを振り返るようにしています。

こういうときはひとまず、
本当に実践した体験者の
口コミを参考にしたいですよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

【賛否両論】意見がいろいろあるのも分かるけど

ちゃんと判断したいので
ネタバレやレビューを読んでると・・・

効果はもちろんだけど、
行き詰った時などメールサポート等は、
すぐに返事があってイイみたい。

サポートが【親切】って
購入者の多くが言ってるみたいだね。

「自分軸」を定めてブレ知らず どんなキャリアも描ける(日経doors)

「3代目ルービック塾」 競艇凄ワザ脳力開発育成塾  7日間で競艇勝ち脳を目指すマンツーマン実践指導型塾のネタバレと効果を暴露

吉岡 薫さんの
「3代目ルービック塾」 競艇凄ワザ脳力開発育成塾  7日間で競艇勝ち脳を目指すマンツーマン実践指導型塾を試したいんだけど
本当に効果ってあるのかなぁ??

『やってみないと分からない』だろうけど
やっぱり内容とか効果が・・・気になります。

わたしが気になっているのはコレ・・・

体験ブログの口コミを見ると効果ありそうよね。

かなりリアルな暴露情報とかも出ていて
内容を確認してもイイ感じだったよ。

ちょっと怪しい気もするけど・・・。

本当なのかな

子連れ出勤OK、本当の理由は ソウ・エクスペリエンス(日経doors)

舟城 伸一の萌え読 ~萌える速読トレーニング~ CD-ROM 口コミが怪しい

最近、話題になっている

舟城 伸一の
萌え読 ~萌える速読トレーニング~ CD-ROMって・・・
なんだか怪しくないですか?

出典元:モノではなく体験を贈る「体験ギフト」を提供する、ソウ・エクスペリエンス。事業内容もさることながら、子連れ出勤や趣味の費用を補助する制度など、働き方の取り組みもユニークだ。創業当初から、顧客や社会だけでなくスタッフの楽しさを追求する姿勢を貫く…

「体験ギフト」を提供するソウ・エクスペリエンス。体験ギフトとは、形のある「モノ」ではなく、学びや癒やし、遊びなど無形の「体験」をチケットで贈る提案だ。事業内容もさることながら、子連れ出勤や趣味の費用を補助する制度など、働き方の取り組みもユニーク。創業当初から、顧客や社会だけでなくスタッフの楽しさを追求する姿勢を貫く社長と、制度を利用しながら働く社員3人に話を聞いた。

【関連画像】ソウ・エクスペリエンス社長の西村琢さんは「体験することの素晴らしさを伝えたい」と言う

●毎日を楽しく過ごすことが最上のプライオリティ

 東京・原宿の開けた通りに面したビルの地下1階に、そのオフィスはある。倉庫も兼ねた機能的なワークスペースと、さりげなくお酒も並ぶ広々とした打ち合わせエリアは、おしゃれできれいに整頓されている。

 「ちゃぶ台が置かれた畳スペースもあるんですよ。会社は平日の多くの時間を過ごすわけですから、働く場所という前に生活の場所。楽しい体験を提供する会社のオフィスは、楽しくて快適なところであってほしくて。とはいえ、地下なんですけどね」

 こう笑うのは、ソウ・エクスペリエンス社長の西村琢さん。大学卒業後、パナソニックでの勤務を経て、2005年にソウ・エクスペリエンスを設立。体験ギフトの事業をスタートした。

 「体験ギフトを始めたのは、贈り物のジャンルを増やしたかったという理由が一つ。それに僕自身、体験というものを大切にしていて。今日、明日を楽しく過ごすということは、人生においてもっともプライオリティが高いと思うんです。その楽しさは、何かに興味・関心を持つことから生まれる。でも人って、忙しいとなかなか自分からは動かないじゃないですか。その入口としての体験が人からもたらされるのなら、こんな素晴らしいギフトはないと思ったんです」

 楽しく過ごすことが大事というカルチャーは、同社の働き方にも根付いている。3歳までの子どもを連れて出勤できる制度や週4日勤務など、多様な働き方を認めているのだ。最初に子連れ出勤をしたのは、西村さん自身。「子どもが小さい頃、体調面などでどうしても預けられないこともあって。その間、仕事ができないというとどうにもならないので、それなら子連れで出勤すればいいじゃんと、連れてきたんです」。すると社員からも子どもを連れて出社したいという要望が相次いだ。

 「待機児童の問題があることはもちろん分かっていますけど、特別子どもを持つ人に優しくしようとか、社会問題をなんとかしようっていう気持ちで導入したわけではなくて。そうせざるを得ないこともあるし、そのほうが理に適う働き方だから導入しました。社員も単なるわがままではなく、その人なりの正当な欲求がある。社員が心地よく働いてくれなければ会社は存続していきませんからね」と西村さんは言う。

公式ページに書かれている
『お客様の声』とか『モニターさんの成功例』とかが
あまりにもウマくいきすぎっ!!!って印象

わたしが気になっているのはコレ・・・

実際の効果が気になるのは事実なんですけど

やっぱり、ネットの商品って
たまに詐欺商品ありそうだし・・・
騙されたくないでしょ。

舟城 伸一さんは実績ある人みたいだし
大丈夫なのかな。

どうしよう~
チャレンジしてみようかな。