ネットで探したおしゃれな情報

ネットで探したおしゃれな情報

おしゃれなあなたにお届けするおしゃれな話題

記事一覧

FRUiTS編集長×オープニングセレモニーのディレクターが語る「東京のファッションの今」(Fashionsnap.com)

出展元:Fashionsnap.com

「オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)」表参道店に、昨年末に月刊誌の廃止を発表したファッション誌「フルーツ(FRUiTS)」のポップアップストアがオープンした。初日の5月16日に同ブランドのクリエーティブディレクターで「フルーツ」の大ファンだというウンベルト・レオン(Humberto Leon)と青木正一創刊編集長による対談が行われ、同誌への思いと限定ユニセックスカプセルコレクションの製作秘話が語られた。

“オシャレな子が撮れなくなった” スナップ誌「FRUiTS」が月刊発行を終了した理由

 ウンベルトはサンフランシスコ在住時に「フルーツ」と出合い、東京のファッションの情報を得る重要なツールとして創刊初期から収集してきた。惹かれた理由の一つとして「被写体自身のパーソナリティーを感じ取れる“正直”な写真が多い」と挙げ、一人ひとり異なるスタイリングやシルエットは現在のクリエーションのインスピレーション源にもなっているという。さまざまな雑誌をコレクションしている中でも特別な存在であるフルーツの月刊廃止を知ったウンベルトは青木編集長にコンタクトを取り、今回のプロジェクトを実現させた。

 表参道店1階にオープンしたポップアップストアでは、フルーツ44号から100号までのビンテージ号のほかに限定ユニセックスカプセルコレクションを販売。ウンベルトは同コレクションを製作にするにあたり自身が収集してきたフルーツをすべて読み返したといい、時代ごとにフォントが異なるロゴや表紙をさまざまな形でTシャツやパーカなどのデザインに落とし込んだ。先行販売したニューヨーク店ではウエアが完売したという。デザインをウンベルトに委ねた青木編集長は「このようなデザインは日本人はやらない。すごく面白くて嬉しい」と賞賛した。

こういうときはひとまず、
本当に実践した体験者の
口コミを参考にしたいですよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

【賛否両論】意見がいろいろあるのも分かるけど

ちゃんと判断したいので
ネタバレやレビューを読んでると・・・

効果はもちろんだけど、
行き詰った時などメールサポート等は、
すぐに返事があってイイみたい。

サポートが【親切】って
購入者の多くが言ってるみたいだね。

国内最高峰のスタバがミッドタウンに誕生、世界初のメニューも展開(Fashionsnap.com)

出展元:Fashionsnap.com

スターバックス コーヒー 東京ミッドタウン店が、プラザ1階から外苑東通り沿いに移転し、5月19日にリニューアルオープンする。店舗面積はリニューアル前の約2倍で国内最大級となる約425平方メートルで、2フロアで構成。2階には約15メートルのスターバックス リザーブ バーを設け、同店舗限定の世界初となるメニューを展開し、「空間」「商品」「サービス」の3つの軸すべてにおいて最高峰のコーヒー体験を提供する。

【写真】“国内最高峰”のスタバ 店内の様子

 スターバックス コーヒー 東京ミッドタウン店はオープン10周年の節目に、新しいスタイルの店舗にリニューアル。内装デザインに携わったシアトルのデザイナーで同社店舗開発本部のBrian van Sripdonkは、六本木エリアが昔から緑豊かで安息と癒やしを得られる土地柄であることを踏まえ、都会のオアシスのような憩いの場をイメージし、店内にヒノキを用いたフレームワークや小川を彷彿とさせる流線型の造形を施した。壁一面がガラス張りというデザインも特徴で、開放的な空間に自然光が差し込み、街並みに溶け込むとともに東京ミッドタウンの起源やスターバックスで働くパートナーに敬意を表した設計に仕上げたという。

 1階には通常のメニューを提供するクラシック バーを配置。2階のスターバックス リザーブ バーでは「ブラックイーグル(Black Eagle)」や「サイフォン(Siphon)」「クローバー(Clover Brewed)」「プアオーバー(Pour Over)」「コーヒープレス(Coffee Press)」「コールドブリューコーヒー(Cold Blew Coffee)」といったさまざまな抽出器具をそろえ、全国から公募で集めたコーヒーの専門性が高いブラックエプロンのパートナーが提供する。メニューは、25万杯のカッピングテストを経て選ばれた上質なコーヒー豆を使ったドリンクをはじめ、アルコールメニューをそろえたプログラム「スターバックス イブニングス(STARBUCKS EVENINGS)」や、GINZA SIX店で販売され話題を集めた「ナイトロ コールド ブリュー コーヒー」もラインナップ。また、同店舗限定で世界初となるエスプレッソの商品として、トニックウォーターと組み合わせた「エスプレッソ トニック」(820円~1160円)、スチームで熱を加えずに作ったコールドフォームミルクでクリーミーで繊細な口当たりが味わえる「アイス フォーム マキアート」(800円~1140円)、アルトビールを使用した新しいアルコールドリンク「コーヒー スティープ ビール」(820円~1160円/すべて税別)の3種を展開する。

いろんな口コミを見てみたけど
  ・実際に体験した人の口コミは信頼できる
  ・やらずに騒いでる人の口コミは基本的に悪評を書いている
ような気がします。

違うかな?

わたしが気になっているのはコレ・・・

どれだけ簡単に効果がでるかは、
口コミからはわからないけど、

【短期間】といっても
さすがに3日間~2週間って・・・
かなり怪しい感じがするのは私だけかな

けど本当に効果が出るならやってみたい★

事実、ずーっと悩んでるわけだし
早くコンプレックス解消したいよ。

ゾゾタウン前澤代表の美術館、準備着々?バスキア作品を最高額123億円で落札(Fashionsnap.com)

出展元:Fashionsnap.com

「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」を運営するスタートトゥデイの代表取締役で現代芸術振興財団の創設者 前澤友作氏がニューヨーク時間5月18日夜に開催されたサザビーズ(Sothebys)のオークションで、アメリカ人の画家ジャン=ミシェル・バスキアの絵画作品を約123億円(1億1050万ドル)で落札した。同アーティストの作品では過去最高の落札額となる。

【写真】ZOZOでおなじみ「スタートトゥデイ」本社を訪問 アートや家具もすごかった

 今回落札されたのは1982年に制作された初期の作品。前澤氏はインスタグラムで落札したことを報告し、「アートを好きになってよかった。このペインティングをはじめて見た時、心からそう思いました。みなさんにも見てもらえる機会を作れたらいいなと思っています」とコメントしている。

株式会社スプラウトの2個セット 濃縮版 SP-18 BASIC DX(エスピー18 ベーシックDX) 体験談とネタバレがヤバいかも

株式会社スプラウトさんの
2個セット 濃縮版 SP-18 BASIC DX(エスピー18 ベーシックDX)がネタバレされてる。

体験談とかもかなりあって、けっこうヤバイ感じですね。
これは、多くの人が実践しいるということかな。

ただこれだけ【良い効果】が出ている!なんて聞くと、
逆に【怪しく】感じてきてインチキとか疑っちゃうな

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果が出る人もいるし、出ない人も当然いるわけですよね。

全額返金保証もあるのかな?!

とりあえず今回やってみようかな・・・ムムム

信じて、本当に大丈夫かな?

ケイティ・ペリー、「テイラー・スウィフトとのバトルは彼女が始めたこと」!(ELLE ONLINE)

出展元:ELLE ONLINE

コメディアンのジェームズ・コーデンの人気番組「The Late Late Show with James Corden」の特番に出演したケイティ・ペリー。コーデンにテイラーとの関係を聞かれると「ひどいことよね」とあっさり不仲を認めたケイティ。さらにこのバトルを「始めたのはテイラーよ。彼女が終わらせる時期に来ていると思うわ」とも。

【写真】ケイティやテイラーは美しい?それともびっくり!? セレブのすっぴん50連発!

2人のバトルの発端はバックダンサーをめぐる争い。テイラーは「ケイティが自分のツアーダンサーを引き抜いた」と暴露している。でもケイティの主張によると、このダンサー3人はもともとケイティの仕事をしていたという。

本当にあんなに効果が出るんなら嬉しいんだけど、
(ちょっと現実離れした)
インチキ商品のような疑惑を感じるのも普通だよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の暴露レビューとかを参考にして
購入するかどうか決めようと思って

ネットで色々調べたら
そんなに悪い評判や口コミが無いんですよ。

サポートもしっかりしてる★と評判が良さそう

どうしよう・・・これはGO!かな?